経理のお仕事 ~できること何でもします~編

日本三大デスクワークの一つ総務経理の関です。
以前のブログにも書きましたが、『長時間座ってると寿命が縮まる』らしいと。
そこで、ゴミ箱やめてみました。
郵便物の封筒、ガムの包み紙から付箋、消しゴムのかすまで、その都度給湯室まで捨てに行きます。
足元にゴミ箱はおいてありますが、“ここに入れない”習慣ができて自然に足が動きます。
子育てひと段落して、体の不調のために自分の時間とお金を使いたくないなと思って(これがリアル…)
だ・か・ら、 自分のためにできること何でもしますっ!

健康診断も受けてますがそろそろ人間ドックかな、と考えてます。

違い知ってますか?
人間ドックは、検査項目が多く健康診断だけではわからない病気を発見することが可能だということです。
最近はご夫婦で受診しているのを見かけますね割引になったりする病院もあるそうです。
友達割引、兄弟(姉妹)割引、継続割引なんてあるといいですね。
一度受診するればなんとなく惰性で毎年続くんじゃないかなと思います。
30歳・40歳など区切りの年齢、結婚何周年、子供の卒業などをきっかけにすればいいかな?
・・・なんだか湿っぽい話になりました。

そういえば、健康診断を来週に控えている映像部M部長とコピーライター/クリエイティブディレクターのM氏が
こんな話をしていました。

『仕事終わって何時頃家に着くの?』から始まり…

『夕飯食べて寝るまでになんか食べちゃうよね?』
「うーんそうですね、お菓子とか?」
『早く寝ても、目が覚めて爆食いするときあるんだよね』
「早く寝るっていうのはダメですね。果物にすればいいのかな…」

誰か止めてあげてーーー

 

PAGE TOP